2011年3月28日 宮城県出身の畑中みゆきからのメール■炊ける

こんにちは。

宮城県塩竃市。
震災のニュースでよく耳にしている地名だと思います。
この街は畑中みゆきの出身地でもあります。
モーグル選手として、そしていまはハーフパイプ競技を中心に活動し、今年はとくにキッズやジュニア層の育成にも力を入れているスキーヤーです。

下記のメール内容は、彼女が被災地で目にしたことや耳にしたことです。
Bs.comでは雪上で彼女を応援していたように、いま宮城で必死になって動いている彼女を紹介します。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

私が回った被災地は、12ヶ所です…
避難場にて、エコノミー症候群予防体操、物資を持ち込んでの炊き出し、行ってきました!
避難所の皆さんに、今何が一番必要ですか?
と、問い合わせた所…

全員が声を揃えて言った物は…
ガソリン、燃料でした。

行政側にはたくさんの食品や他の物資は、届いていても、結局、被災が大きい所は、仙台から60キロ~100キロも離れている奥地なんですっ!
(現在では、各家庭に配る手段がなく物資が余っているように見えるのです。)

その物資を届けるのは、結局ガソリンや軽油を使った車なんです!
船はがれきがあり、入れない…(遠洋漁業をしている船を水産庁は緊急で呼び出している)

ヘリコプターは、一度に運ぶ量は、400kg。陸路がギリギリ…
とにかく、物資を運ぶ為のガソリンが足りないのです。
震災から12日たった今でも、ガソリンが足りないのです!!

私達スキーヤーに出来る事は、使い古しのウェアを集めるのではなく、車の使用を控え、節電に協力をする事です。

私がまわった被災地全ては、使い古しの毛布、衣類(ジャケット、スキーウェア)等は、断らているのが、事実です。(新しい衣類は、受付ています→フルマークスさん、協力ありがとうございました!)

使い古しの物は、贅沢かもしれませんが、全て断らています。

とにかく、燃料が不足しています!!!
スキーヤーの皆さん、協力お願いしますm(__)m

みゆきの空 http://blog.goo.ne.jp/miyuki-sora

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

スキーヤーとして、出来ることを、出来る範囲で。
炊けるでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

カレンダー

2020年11月
« Oct    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

最近の記事

アーカイブ

TWITTER

    過去ログ

    RSS

    BS.com Official twittar