2015年4月1日 W杯総合優勝をはたした小野塚彩那選手の帰国記者会見レポート

今年、1月に行われたフリースタイルスキーワールドカップ女子ハーフパイプ最終戦にて、日本人初となる総合優勝を獲得した小野塚彩那選手の帰国記者会見が3月31日(火)にスポンサーであるアメアスポーツジャパン本社にて行われた。

総合優勝者に贈られるクリスタルグローブを手に登場した小野塚選手。
「今シーズンは目標にしていたXゲームス、ワールドカップのメダル獲得のためにとことん突っ走りました。練習ではハーフパイプに固執せずに、アルペンなどのいろんなスキーを取り入れレベルアップを図りましたね。」と今シーズンを振り返る。

これからの意気込みについて「プレッシャーは感じていないです。追われる立場ではあるけど、自分のスタイルは崩しません。でも、これからはスイッチ720やアーリー540だけでなく、900も自分のものにしていかないとトップではいられないと思ってます。」と今後の課題を明確にした。

今年から自身がこれまでも愛用していたスポーツウォッチSUUNTOとの契約も締結。
今後、滑走距離や心拍数などで自身の滑りを計測し、練習に役立てていく。


同会見では3月23日で27歳になった小野塚選手にサプライズで、クリスタルグローブを象ったバースデーケーキが送られた。


小野塚選手はこの後、4月からアメリカに渡りトレーニングを行う予定だ。

コメントは受け付けていません。

カレンダー

2020年8月
« Jul    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

最近の記事

アーカイブ

TWITTER

    過去ログ

    RSS

    BS.com Official twittar