2013年12月13日 ’14Bravoski vol.3 2013/12/14 発売





[FROM EDITOR]
シーズンインにあわせて発刊するBravoski vol.3。
今号は4年に一度の冬の祭典「五輪」と、どこへ滑りに行くかを考えるきっかけ「滑る場所」のダブルテーマで構成しています。

今度のソチ五輪はボクらフリースキーヤーにとってはこれまでとひと味違う五輪でしょう。というのも、フリースタイルスキー競技にハーフパイプとスロープスタイルが正式種目に加わり5種目となったからにほかありません。競技が増えたことで、開催期間の18日間はずーっと楽しめるのです。
そこで、ソチ五輪テレビ観戦を手助けする「フリースタイル推しソチ五輪観戦ガイド」を作りました。これは、2/6(土)の開会式前の女子モーグルから2/23(日)の閉会式まで種目毎の見どころやレース形式、コラムや他競技のスケジュールも交えながら紹介。18日間をまるまる楽しんでしまおうという内容です。
他にも各種目の世界勢力図や日本人選手の分析、採点方法など細かい部分まで網羅しています。完全保存版でありながら実用的でもある「フリースタイル推しソチ五輪観戦ガイド」をお楽しみ下さい。

もうひとつのテーマは「滑る場所」。
”群馬”、"遊びのコツ"、”パウダー&パーク”、”エピソード”の4つをキーワードに40Pほどに渡って展開する内容です。
「群馬のおいしい滑り方」→→フリースキーヤーにとってパウダー、パーク、フリーランの3要素が整ったスキー場が多い、沼田ICと水上IC周辺を中心にしたエリア特集です。「厳選スキー場TIPS」→→BS編集部がセレクトした全国7スキー場を遊ぶコツを紹介します。
「パウダー&パーク視点の全国スノーガイド」→→非圧雪コースやスノーパークが全国に増えた昨今。どのエリアへ行ってもココをおさえておけば間違いないという場所を列記した定番スノーガイドです。
「エピソード」→→スキー場の読み物企画
様々なエリアのスキー場があらゆる切り口で出てきます。これを元に滑りに行くプランを立ててみるのはいかがですか?

また、BS3でしか見られない企画も用意しています。滑る時の雪の動きを今まで見たことのない方法で表現しJeremy Bernardの「COULEURS」。世界のコアシーンを編集部独自視点で解説した「CORE SCENE」はマニアックな写真ばかりで眺めているだけでも、イマジネーションが刺激されます。
ほかにも、14シーズンのイベント&キャンプ情報や連載の「飛びジブ道場」やコラム集「Bravoski NEO」など、今季のBravoskiシリーズ発刊の最後を締めるボリュームある内容です。

なお、特別付録には恒例の「得するゲレンデガイド」がつきます。こちらも車のダッシュボードなどに入れて活用してください。


※ちなみに、今季のBravoskiリフト券プレゼント企画はウェブサイトでの応募になります。全国132スキー場のリフト券プレゼント企画。Bravoski vol.3をお読みになって、ドシドシ応募フォームからご応募ください!
http://bravoski.com/question02/entry.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

カレンダー

2020年6月
« May    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

最近の記事

アーカイブ

TWITTER

    過去ログ

    RSS

    BS.com Official twittar