2011年7月21日 登山家や滑り手らによって立ち上がった、A-SHIFT JAPAN(福島の疎開児支援プロジェクト)開始

東日本大震災に関連したお知らせです。
多くのスキーヤーが、"できることを、できる範囲で、できるだけ継続的"に支援活動を行っています。そのなかで、登山家や北海道在住の滑り手を中心に、あるプロジェクトが立ち上がりました。
具体的には「福島県の子供たちの心と身体を北海道の大自然でリフレッシュしてもらう特別企画」です。
活動理念や詳細などは下記からどうぞ。

プロスキーヤーの児玉毅です。

いま、原発事故の影響により、福島県を中心に様々な被害が出ています。
そんな状況をなんとかしたい、とくに子供たちに何かしてあげられないか…という思いがひとつとなり、A-SHIFT JAPANを立ち上げることになりました。

A-SHIFT JAPANとは、
ATHLETE(挑戦)、ARTIST(創造)、ADVENTURE(自然)の
3つのAが日本を変えるをポリシーとし、アスリートやアウトドアガイド、アーティストの中でも子供たちのために活動する志が高い人が集まった組織です。

いま、様々な地域で、様々な形で緊急避難の受け入れる活動を行っている団体があります。
A-SHIFT JAPANは、野外で遊べないうような環境で、過酷な生活を強いられている子供たちに、まずは北海道の大自然の中でリフレッシュしてもらうことが一番ですが、それだけではなく、これから子供たちが強くたくましく生きていくための、チャレンジ精神や創造力を実際に活躍するアスリートやアーティストと一緒に様々なプログラムにチャレンジすることで、養ってもらいたいと考えています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Program01
チームワーク・リーダーシップを学ぶ「チャレンジ教育プログラム」
~福島県の子供たちの心と身体をリフレッシュしてもらう特別企画~

本年度実施プログラムです。ザイル(ロープ)で絆を結ぶ登山、マウンテンバイクやカヌーなどのアウトドアスポーツからチャレンジ精神を学び、アートワークなどの表現活動で創造力を育てます。
今回は、震災の影響で厳しい生活を強いられている子供たちや保護者の方々に北海道の大自然の中で心と身体をリフレッシュしていただく特別企画です。

□実施期間 8/6(土)~8/14(日)
□参加費
子供 3万1500円 (税込み 国内旅行保険含む)
大人 4万4000円 (税込み 国内旅行保険含む)

※参加条件、福島県在住の子供及びその保護者
※本来、子供たち(小・中学生)限定のキャンプですが、今回は福島県の子供だけでなく、保護者の方も参加することができます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

恐らく、震災の復興はもとより、原発の問題は長期戦になることは必至です。
私たちは、こういった活動を継続するとともに、ここで培ったネットワークやノウハウを、全国の子供たちに還元していきたいと考えています。

なお、当プロジェクトは、北海道までの交通費は、北海道の助成金でまかない、宿泊費や食費、講師料、諸経費の一部を参加者の方にご負担いただき、残りをスポンサー社からの寄付でまかなうことになっております。

詳細は下記URLをご参照ください。

□A-SHIFT JAPAN http://www2.kurikiyama.jp/fukushima/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

カレンダー

2019年8月
« Jul    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

最近の記事

アーカイブ

TWITTER

    過去ログ

    RSS

    BS.com Official twittar