Media

FREESKIING

「パーク系×パウダー」の最強コアマガジン

フリースキーの中でも、特にパークでのジャンプやジブ、バックカントリーでのジャンプなどにフォーカスを絞ったニュースクール系マガジン。 他では決して見ることができないクオリティの高い写真や、現場の声をリアルに反映させた誌面構成、今シーズン注目のライダーとその見どころなど、 このシーンを愛する読者を満足させる情報が盛りだくさん。 フリースキーヤーの魂にうったえる1冊が、今年も完成。

付録DVDには合計168分のボリュームが満載! 国内トップライダーたちが人気のパークを舞台としたセッション、Xゲームスの各種目トップ3への独占インタビューをはじめ、世界の現場の生のコメントを収録した秘蔵インタビューなど、ここでしか見られない超レア映像多数。

[cover skier] Will Wesson
[location] Vantaa, Finland
[photo] Stephan Sutton

登場するスキーヤー(順不同・執筆含む)
ウィル・ウェッソン、JLストレニオ、楠泰輔、佐々木玄、小野塚彩那、山本泰成、斎藤悠士、藤田斎文、津田健太朗、高野大輔、宮田恭平、星野洸我、村山将大、板場美奈、山田雄平、河野祥伍、米谷優、鈴木沙織、高橋佳汰、トム・ウォリッシュ、ヘンリック・ハーロウ、ジャスティン・ドーリー、フィル・カサボン、タナー・ホール、サミー・カールソン、カイ・ピーターソン、アーメット・ダダリ、デビッド・ワイズ、岡田 英光、村井諄弘、芹田啓祐、佐藤佑希、後藤良介、斉藤悠士、草刈皓介、桐山雄里、工藤和也、齋藤 廉、近藤心音 、根岸 遼、鈴木 冬偉、他

発行・発売=株式会社 双葉社
定価1,340円(+税)

ご購入は、全国書店、又は、下記取扱いホームページよりお求め下さい。
本屋クラブ https://www.honyaclub.com/shop/g/g18956001/
フェイスブックページでも随時情報発信中!https://www.facebook.com/FREESKIING.jp

FREESKIING HEADLINETOPICS 2018

オリンピックイヤーとなる’18シーズンが始まるにあたって、今一度‘17年を振り返りつつ、今秋の最新トピックスをピックアップ!

SHOOTING GALLERY with THE MOVIES

秋は新作のスキー映像が公開される季節。トップスキーヤーたちが膨大な時間と体力、気力を費やして、 時に命がけで滑った軌跡を、数十分に凝縮して我々に届けてくれる。これを満喫しない手はない。 特に、昨冬は各地で降雪に恵まれたため豊作が揃う。ぜひ、お気に入りをたくさんみつけて欲しい。

#1 Level 1 Productions - HABIT #2 The Faction Collective - This Is Home
#3 The Big Picture - Lite Years
#4 Armada & Tanner Hall - Triumph
#5 Good Company - Guest List
#6 The Bunch - thebunch.se
#7 Real Skifi -Realskifi.net
#8 Dendrite Studios - NUMINOUS
#9 Traveling Circus - linetravelingcircus.com
#10 Matchstick Productions - DROP EVERYTING
#11 Sammy Carlson - TWENTY FOUR

LJ STRENIOストリートへの飽くなき挑戦

撮影に対する果てしない情熱と、メイクへの並外れた情熱を併せ持つ熱血漢、LJストレニオ 大会での輝かしい舞台には縁遠く、アンダーグラウンドな撮影活動がメインだったが、‘17年はついに夢の舞台、XゲームスのReal Streetで堂々のファン投票1位に選ばれた

Taisuke Kusunokiフリースキーを拡張し続ける楠泰輔

参加する大会では結果を残し、撮影では映像や写真で自身のスキーを表現する。モーグルやパーク、バックカントリーを経験し、フリースキーの広さを体現する楠泰輔が、いま新たに踏み入れた領域とは。

JAPANESE SCENE佐々木玄、山本泰成、山田雄平、河野祥伍、斎藤悠士

ここでは編集部に届いた写真の中から、日本人のスキーヤーの活 動をご紹介。最先端トリック、作品を残すための写真と映像の撮 影活動など。我こそはという読者の方はぜひ編集部にご連絡を

FREESKIING PICK UP INFOLESSON & CAMP

パーク系を得意とする全国の常設スクール&レッスン情報。効率よくスキルを磨くなら、フリースキーでもスクールに入るのがオススメだ。ココでは本誌編集部おすすめのプログラムを7つピックアップ。

Y.B.I.伝承者と受け継がれし者たち~南魚沼編~

Y.B.I.結成のきっかけ宮田恭平と、彼を兄貴分的に慕う 高 野 大 輔 、さ ら に 高 野 に イ ン パ イ アされた星野洸我、村山将大 と板場美奈。石打丸山のパー ク文化を紐解きながら南魚沼 の今を見つめる

Olympic!平昌五輪へのカウントダウン

オリンピックシーズンがもうすぐ到来である。ハーフパイプ、スロープスタイルの世界最高峰の選手たちが、アスリートとしてのすべてをかけて望む、究極のガチンコレースを最大限に楽しもうではないか!

WEAR GUIDEフリースキーヤーのためのウエアガイド

フリースキーのウエア選びは機能性と共に、ブランドの文化的背景やファッション性も重要な要素だ。 ここではフリースキーを背景に持つウエアブランドと、アウトドアやスノーボードブランドのなかでも、フリースタイル要素をミックスしているブランドを紹介していこう。

CollaborationブランドとライダーとシグネチャーモデルのSTORY

シグネチャーモデルは、ブランドとライダーのマッチングが最良の形でなされ、強い信頼関係が築かれたときに初めて生まれる。ここでは、3つのフリースキー系ブランドから、4つのシグネチャーモデルがリリースされた背景について取り上げておきたい

BEST PARK SELECTION 2018編集部が厳選したオススメのパーク26箇所を一挙紹介

本誌読者向けに厳選した全国27のパークについて、独自取材により、そのアイテムの種類や難易度といったパークスペックを収集。自分に合ったパークが見つけられるはずだ。

The MOVEMENTスキーアイテム、シーン分類考

フリースキーはいまや「これだ」と、一括りにできないほど多様性に富んでいる。パークのスキルやスタイルをベースにしながら、ジャンプ、ジブ、パウダーの3要素を楽しむ。そんなシーンを、聞き取り調査から3パターンに分類し、ギア動向を探ってみた。後半では全国プロショップスタッフによるリコメンドアイテムも紹介しよう。

FREESKIER'S info

シーズンインが間近に迫り、今季の情報が公開されてきた。注目の移籍情報や大会スケジュールをギュッとまとめてお届け。

Compass Cup Series to Windells Summer Campジュニア日本一決定戦と、世界への扉

ジュニア世代の日本一決定戦、コンパスカップシリーズ。シーズン中に3会場で合計4戦開催され、その最終戦がジャパンJrフリースキーオープンだ。 シリーズで総合優勝した男女は、アメリカのウインデルズというレッスンキャンプへの参加を援助されるシステムがスタートした。

PRESENTリフトチケットプレゼント

ジュニア世代の日本一決定戦、コンパスカップシリーズ。シーズン中に3会場で合計4戦開催され、その最終戦がジャパンJrフリースキーオープンだ。 シリーズで総本誌編集部が選びに選びぬいたベストパークを紹介している注目企画「ベストパークセレクション2018」(P67~)。 その中から25ゲレンデ、合計280枚のリフト券をプレゼント! 応募はBravoski.com内の専用フォームでキーワードを!

付録DVD合計168分!

付録DVDには合計168分のボリュームが満載!

パークでの360、グラウンドトリッックのハウツーや、国内トップライダーたちが人気のパークを舞台としたセッション、Xゲームスの各種目トップ3への独占インタビューをはじめ、世界の現場の生のコメントを収録した秘蔵インタビューなど、ここでしか見られない超レア映像多数。

PARK SESSION

全国10箇所のパーク映像が盛り沢山!

1 奥志賀高原
2 鷲ヶ岳
3 スノーウェーブパーク白鳥高原
4 Hakuba47 ウインタースポーツパーク
5 夏油高原
6 舞子スノーリゾート
7 神立高原
8 丸沼高原
9 ルスツリゾート
10 ニセコグラン・ヒラフ

HOWTO GROUND TRICK

多彩なトリックを初歩的なところから紹介。 パークじゃなくてもフリースキーは楽しめる!

[STEP1]
重心移動の基本
基本のポジションとその確認方法、初歩のグ ラウンドトリックを解説(4分)

[STEP2]
スライドの基本
STEP1の発展編。スライド系トリックをメインに、上達の近道を教える(4分半)

[STEP3]
トリックバリエーション
上記の技術を複合した応用トリック全18個を 紹介。多種多様なトリックは必見(17分半)

[バリエーション一覧]
14 タップトリック
15 シフティタップ
16 シフティ&シフティテール
17 サイドスライド&オーリー
18 180
19 スイッチ180
20 オーリー180
21 ノーリー180
22 ノーズピボット180
23 スイッチテールピボット180
24 ノーズブロック
25 ノーズバター360
26 テールバター360
27 360
28 サイドリップ360
29 スイッチ360
30 ノーズバター540
31 スイッチテールバター540
32 落ち込みでのスピン

HOW TO CURVING 360

キッカーで360をメイクしたい人へ段階的にわかりやすく解説!

[フラットバーン編]

STEP1
カービングの基礎
カービングの必要性、ポジションとその確認方法など、トライする前に知っておきたいことを確認(3分半)

STEP2
片足カービング
STEP1の次に、より技術を磨くための片足カービングの練習方法とメリットを解説(3分半)

STEP3
Jターンと押し返し
より強く踏み込むイメージをつかむためのJターンと、足元の感覚を説明(3分)

[キッカー編]

STEP1
カービングの抜け
キッカーに入るときの注意点とその理由、およびライン取りを初心者目線で解説(2分)

STEP2
カービングの確認ポイント
キッカーのRで意識すること、飛ぶ感覚に慣れる練習方法などをレクチャー(1分半)

STEP3
カービングスピンに挑戦
スピンのキモとなる動作にフォーカス。細かい部分だが、メイクに関わる内容だ(2分)

STEP4
カービングスピンの完成
より詳しい応用テクニック。自分なりのやり方を確立する近道になる(2分半)

X-Games INTERVIEW

世界最大級のフリースキーコンペで表彰台に登ったメンバーに直撃!

@ystein Braaten
ジブ、エア共に高難度のトリックをキメて初優勝を果たしたオイステン・ブラッテン(2分)

McRae Williams
2位に入ったマクレー・ウィリアムズの五輪への意気込み、今後の展望(2分半)

Alex Beaulieu-Marchand
独創的なトリックで有名なABMが、スタイルを確立する秘訣を語る(2分)

Aaron Blunck
自分も驚きの初優勝に、興奮気味のアーロン・ブランク。感想を鼻息荒く語る(2分)

Miguel Porteous
見事2位入賞、ニュージーランドの新生ミゲル・ポルテウスの上達の秘訣とは(2分)

Ayana Onozuka
2位だったが、悔しさも滲む小野塚彩那。五輪への取り組みや現状についてを語る(3分)

BRAND INFO

注目ブランドの新製品の見どころを担当者にインタビュー!

K2 SKI (Graphic)
魅力的なK2のグラフィック。今季のコンセプトをデザイナーが語る(4分半)

K2 SKI (Engineering)
フリースタイルモデルに定評のあるK2スキーの設計プロセスとは......(6分)

LINE SKIS (Bland Concept)
スキーの特性、デザインへのこだわりをディレクターのジョシュが解説(4分)

LINE SKI (Park Model)
ライダーのカイ・クレペラが語る、ハニーバジャーの魅力とは(1分半)

Full Tilt (Pro Model)
B&E PROとTOM WALLISH PRO、のコンセプトをブランドディレクターが解説(2分)

Full Tilt (Bland History)
コアなファンが多いFullTiltの、積み重ねた経験と、その歩みについて(3分)

SHRED (Bland Concept)
ゴーグルやプロテクターなどで魅力的な製品を展開するシュレッド。その秘訣を語る(3分半)

PICK UP WORLD

世界のフリースキームービー最前線を一挙に紹介!

Level 1 Productions―Habit
ストリートからBCまで、どこでも圧巻の映像を残すlevel1。NGシーンも衝撃的(2分半)

Dendrite Studios and Kye Petersen ― NUMINOUS
カイ・ピーターソンを中心に、北米のビッグマウンテンライダーが集う(2分半)

Matchstick Productions - DROP EVERYTING
有名ライダーが所属する老舗レーベル、MSPのユーモアを交えた新作(4分半)

Armada & Tanner Hall - Triumph
ARMADAが贈るレジェンドライダー、タナー・ホールのシックな紹介動画(1分半)

The Faction Collective - ThisIsHome
ファクションライダーたちがパーク、ストリート、ビッグマウンテンを攻める(2分半)

Blank Collective - The Bearing
サロモンの若手ライダー達がバックカントリーを舞台に暴れ回る(2分)

Good Company - Guest List
トム・ウォリッシュ率いるストリート系ライダー達のハイレベルなセッション(3分)

Teton Gravity Research - Rogue Elements
バックカントリーレーベルの老舗TGRが贈る、フリースタイルムービー(3分半)

Salomon TV - Winter 2018
圧巻の映像美を提供する、サロモンの公式配 信映像の新作紹介(2分半)

Warren Miller Entertainment - Line of Descent
老舗中の老舗は今年も独自の構成で全スキーファンをターゲットに編集する(2分半)

Midiafilm - Wishes and Reality
ヨーロッパ発のビッグマウンテン&パウダー系ムービー。北海道パートもあり(2分半)

Whistler Blackcomb - Magnetic
カナダのウィスラーリゾートが独自制作する本格派フリースキー映像(2分)

Nikolai Schirmer & Flo Bastien - Shapes
常に一歩先行く映像美と編集を誇るシェルバスの新作。注目度大(2分半)

Skilluminati -ODA
欧州発、シリアス&ダークな雰囲気で構成されるストリート系映像(1分)

Legs of Steel - Same Difference
レッドブル制作の、パーク、パウダーからアルペンレースまでを含めた作品(2分)

The Big Picture - Lite Years
パーカー WとクリスLが繰り広げるバックカントリーフリースキーの極限映像(2分半)

PICK UP JAPAN

国内レーベルのムービーで日本のフリースキーシーンを知ろう!

Gen Sasaki 2016/2017 Season Edit
W杯を転戦する佐々木玄。国内外各地でのライディングを収めた作品(9分)

Room - Yushi Saito16'/17’
齋藤悠士のセルフィー映像やFWQの様子、Libertyスキーのイベント映像(5分半)

71 STONE GROOVE - YBI
石打丸山のパークや、湯沢近郊のストリートセッションを収めた、Y.B.I.の新作(6分半)

JIB FES 2017
X-JAM高井富士で行われた、一風変わったジブイベントの模様をお届け(3分半)

COMPASS CUP / Japan Jr Freeski Open
全国各地で腕を磨くキッズの日本一決定戦(本誌p94-95掲載)を映像で振り返る(2分半)

Togakushi Jr. Freeski Open
Jr.日本一を決めるシリーズ第2戦。レベルの高さがよくわかる(3分半)

ACE
工藤太郎、後藤裕二、根岸裕太のストリート、パークなんでもござれ映像(1分半)

BUDDY presents WAI WAI SESSION 2017
BUDDY主催の小布施 QUESTで行われたセッションイベントの様子(3分)

BS.com Official twittar