Media

12 Bravoski vol.2

'12 Bravoski vol.2 2011/10/20

Bravoski vol.2は「ニッポンの雪山をアソブ」と題して、バックカントリー、コース脇の遊び方、ツインチップでコブ斜面を遊ぶ、の3つのスタイルを提案します。
なかでもバックカントリーは山でのノウハウをはじめ、アバランチ関連ギアを中心としたギアガイド、案内するガイドカンパニーの紹介などにボリュームを多く割いています。2つめは、ここ数年、ファット化やロッカー化といったスキーの進化を受けて、手段が豊富になったゲレンデの遊び方=コース脇、の面白さを紹介します。3つめはツインチップスキーでコブ斜面を滑る。コブ滑走の楽しさは、滑りきった後の達成感。ツインチップスキーといっても、基本操作はモーグルスキーとそう変わりません。コブ滑走を中心にゲレンデのあちこちを遊ぶならツインチップスキーが一番です!
また、特別付録として朝イチのゲレンデ滑走に特化した「朝イチ攻略ゲレンデNAVI」があります。これは、朝イチ滑走が気持ちいいゲレンデを編集部がセレクト。積雪量や月別降雪量、リフト状況、コースの向きや斜度など、滑り手が知りたい情報を網羅した内容になっています。これを元に朝イチの真っ新なコースにラインを描こう!

登場スキーヤー(執筆含む、順不同)
ステファン・ドレイク、秋庭将之、山木匡浩、浅川誠、楠泰輔、大池拓磨、江本悠磁、古瀬和哉、原田響人、津田健太朗、宮田恭平、坂本豪大、田畑智之、東京スキーヤー、吉田竜哉、カーリー・トゥロー、高橋拓未、高野大輔、小野塚彩那、ダン・トレードウェイ、
ウィル・ウェッソン、トム・ウォッリシュ、パーカー・ホワイト、クリス・ベンチェトラー、カイ・ピーターソン、ダロン・ラーヴス、遠山巧、寺田斉史、米谷優、高尾千穂、寺田シュリ、上野雄大、他多数

発行・発売=株式会社 双葉社
定価1,300円(税込)

10/20より発売開始。全国書店、双葉社HP(http://www.futabasha.co.jp
Amazon(http://www.amazon.co.jp)にて「Bravoski」と検索してください。

ニッポンの雪山でアソブ!!

雪山での遊び方を提案する大企画のイントロダクション。フォトグラファーが日本各地で残した作品も必見です。

BackCountry Ski for Beginners ガイドと行く、初めてのバックカントリー

バックカントリーをはじめてみたいけれどなんだか敷居が高そうで…。
ビーコンも持っていないしスキーもゲレンデ用しかない。
歩いて登るのもツラそう。
地図も読めないし、雪崩レスキューの知識もない…。
そんなアナタにオススメなのはガイドツアーに参加すること。
道具も最初はレンタルで十分。
まずは体験してみて楽しさを味わってゆっくり始めてみればいい。
というわけで、不安だらけの皆さんに替わってバックカントリービギナーの二人がガイドツアーに参加したその一部始終をお伝えします。

BackCountry Gear Guide バックカントリーギアガイド

バックカントリーを滑走するためには、滑走道具に加えて、必要なギアがいくつかある。ここからは、カテゴリーに沿って概要とチョイスの仕方などを紹介しよう。ギア満載の当企画を吟味して、今シーズンこそノートラックの雪山へ。

今こそコース脇が面白い!

フリースキーをひと筋に追いかけてきた本誌が、いま1番提案したいのがコース脇をもっと上手く使った遊び方だ。
上手くできなくても、新しい挑戦や新発想は、楽しさを大きく膨らませてくれる。
そんな遊び方を知ったら、近年いちじるしい進化を遂げているスキー板の恩恵をもっと受けられるはずだ。

ツインチップスキーでコブを滑ろう!!

コブを滑るといっても、ゲレンデオープンから終了時間まで、目一杯コブだけを滑ることって、そんなにないはず。
新雪が降ればパウダーが楽しかったり、キッカーでも飛びたいし、
スイッチで滑ったりもしたいよね。
コブ滑走を中心にゲレンデのあちこちで遊ぶ。
それにはやっぱり、ツインチップスキーがいいんです!!

Bravoski NEO

今季もvol.2から登場です。モノクロコラム集Bravoski NEO。twitterを利用した読者投稿企画(写真)や、BSらしいマニアックな視点、一部で話題沸騰中のスキーヤーコラム、など読み処満載のコラム集です。

Ready、Steady、Go!!

シーズンを間近に控え、気分の上がるフォトギャラリーです。

2011夏NZ パークシーン最前線にまつわる10の話

南半球に位置するニュージーランドは、日本と季節が逆。この差を生かして、北半球の夏に多くのスキーヤー、スノーボーダー達が訪れる。そこで生まれた最新パーク情報をどうぞ!

特別付録 朝イチ攻略ゲレンデNAVI

そのほかの企画

巻頭コラム(苗場でモーグルW杯開催決定、前作シグネチャーをしのぐ映像美に注目)/ガイドと行く初めてのバックカントリーツアー同行記/BackCountry Area Guide/ママになった最強女王/FREESTYLE ナショナルチームの実状と展望/飛びジブ道場2012~ジブで、回らずにスタイルを出す!~/NEXT 次世代のフリースキーヤー 小野塚彩那/上野雄大のフリースキーヤー活性化計画/HOT NEWS

BS.com Official twittar